SV MARGARITA 2015 - Lagoon 450 (その9) イラクリア島(Iraklia) Agios Georgious

Irakleia

Alimia Bayはイラクリア島の南西の端にありますが、停泊するAgios Georgious Port(St.George Port)は反対側の北東に位置しています。南端の岬を周りイラクリア島の唯一の港に向かいます。僅か数隻しか停泊できない施設とのことで、スペースが見つからなければSchinoussa(スキヌサ島)に行くことも考える必要があります。

St George Port Iraklia

幸運なことに先客は一艘のヨットだけでした。港といっても埠頭が一つだけで、湾内には漁船と言うかボートが停泊しているだけです。ビーチの先は小さな集落になっています。なんといっても島全体の人口が145名(!)です。

Iraklia Ag Georgious Port

SV Margaritaはアンカーを落とし埠頭の端になんとか艫付けします。お隣はHarmony 52、PONCIN製の52フィートクラスのモノホール・クルーザーヨットです。

Irarlia Map

さて、埠頭の近くにある手作り感がある掲示板を見ると、意外に多くの宿泊施設とかタベルナがあるようです。
昼間捕獲したタコを岩に打ち付け柔らかくしましたので、船上で早めのバーベキュー・ディナーにして、明るい内にこの小さな港町というか集落を探索することにします。

Agios Georgious

小さな教会を目指して路地を歩くと、タベルナとカフェに混じり小さなスーパーマーケットが1軒、それにアートショップ2軒が目に入りました。小さな小さな村ですが、決して鄙びている感じではなく、絵画と貝細工のアートショップとアクセサリーショップはいい感じでした。特にアクセサリーショップのオーナーの初老の女性は服装もアートで(下の写真に写っています)面白いです。観光地的なイオスより気に入りました。

Agios Georgios Town

充実した一日を終え、波の音を聞きながら気持ち良く就寝しました。

Iraklia Port night Margarita


テーマ : クルーズ - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する