SV MARGARITA 2015 - Lagoon 450 (その5) イオス島Chora(ホラ)

Ios fron hill top

イオス島のChora(ホラと発音するみたいです)の街を抜けた丘の上に3つの小さなギリシャ正教の教会があります。港からゆっくり40分ほど登っただけでこのようなイオス港の素晴らしい眺めを楽しむことができます。白く丸で囲ったのはLagoon 450 Margaritaが停泊しているところです。

Choraは、車が入れない細い路地沿いに建物が建つ人口1,500名程の小さな町です、昼間は眠ったように静かです。時折、若い旅行者がバックを引き摺って港から登ってきますが、ここが地中海でも有名なパーティー・アイランドとは俄に信じがたいです。

Chora Ios IsJPG

但し、港には冒頭の写真にあるような高速艇、フェリーがどんどん接岸して若者達を吐き出しています。驚いたことに夜中もフェリーが着くのですね。アテネのピレウス港からも毎日何便ものフェリーがこの小さな島に出ています。

Ios Ferries

丘の上には小さなギリシャ正教の聖堂というか祈祷所のような建物が3つあります。鍵が掛かっていて入ることはできませんでしたが、ここからの眺めは素晴らしいです。

Ios Church

丘の頂上にあるのは、Agios Nikolaos(聖ニコラス)という名前の聖堂ですが建立年は解りません。このあたりは14世紀頃からの歴史があるそうですが。

Panagia Gremiotissa Church

椰子の木と青い空、さらに青い丸屋根と真っ白な壁の教会とギリシャの島のイメージそのままの光景ですが、乾いた空気の中で見事な美しさです。

Chora Town

これも絵に描いたような真っ白な壁の狭い路地を抜け港に戻りました。すっかり陸を満喫して、ヨットでクルーズ中であることを忘れてしまいそうです。ところで、イオス島はホメロスが没した島と伝えられております。墓所もあるそうですが、流石に今回の旅の趣旨と異なるので訪れませんでしたが、神話に満ちた島なのですね。

テーマ : クルーズ - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する