SV MARGARITA 2015 - Lagoon 450 (その3) 

Approaching to Oia shore

イア(Oia)が断崖絶壁の上に見えてきます。正面の海岸沿いに見えるのはArmeni Bayです。ほんの小さな埠頭と建物がある場所ですが、イアの町からどうやって降りるのでしょうか。

SV Margaritaは、Armeni Bayではなく、断崖絶壁の下の誰もいない小さな入江に入っていきます。よく見ると青いブイがあり停泊地のようです。ブイを引き寄せて舫い、アンカーを下ろすとカタマランは微動だにしなくなりました。沖は風が強かったのですが、島影に入ると静かになります。

Margarita Oia shore (1)

時計は17:00を廻っていますが、日没は21:00ですので太陽は燦々と降り注いでいます。子供達はスノーケリングのフィンを付け、驚くほど透明な海に飛び込み素潜りを楽しんでいる間に、クルーは夕食の準備に掛かります。

Margaritaの船尾に4つのMagma製のガス・グリルが取り付けてあり、手際良くシーフードと野菜がグリルされます。Margaritaの名前が彫られた後部デッキの木製テーブルにテーブルクロスが掛けられ、夕食の準備が整った頃に子供達がヨットに上がってきました。何とスイミング・プラットフォームに付けられている真水のシャワーを浴びテーブルにつきます。

Magma Marine Grill

夕食を終えるとサントリー島を後にしてイオス(Ios)島に向かいます。海上から眺めるイアの風景は信じられないほど美しいです。

Oia from the Sea

次はイオス島について書いてみます。

テーマ : クルーズ - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する