Adventure Cat・サンフランシスコ湾クルーズ (その1)

Adventure Cat (1)

2012年の夏にサンディエゴでヨット・アメリカに乗って以来、久しぶりに家族で帆船クルーズを楽しみました。

サンフランシスコの賑やかなPIER 39から、Adventure Catという名前の大型カタマラン艇が毎日ベイ・クルーズに出ています。

写真は、埠頭から眺めた55ftのAdventure Catですが、帆船としての雰囲気はありません。美しいヨット・アメリカの復元船とは大違いです。FRP製の船体と単純な艤装で、Hobie Cat を大型にした感じです。

Adventure Cat (2)

ところが乗り込むとキャビンはほぼ正方形型で広く、同じく船首部分にトランポリン・ネットもありスペースに余裕があります。定員49名だそうです。このカタマラン艇は、シアトル在住のKurt HughesがデザインしたDay Charter専用のヨットだそうです。1991年建造なので、23年前の船ですが綺麗に整備されているので古さを感じません。

Adventure Cat-2

上はAdventure Catの前に停泊していた最新鋭の姉妹船Adventure Cat 2で、65ft、定員99名。僕たちのクルーズは、小さな子供達がいるグループと数家族だけでしたので、55ftのAdventure Catでもとても余裕がある感じでしたが。

キャビンには、クルーズ航路が判りやすく描かれています。Day Sailは僅か1時間半のクルーズですので退屈することはありません。

Adventure Cat (3) デッキ

Adventure Catは、静かにPIER 39を出港します。メインセイルを揚げるのも可也容易な感じです。

Adventure Cat (5) Main Sail

テーマ : 帆船紀行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する