HAPPY NEW YEAR 2014

Sunrise.jpg

あけましておめでとうございます。

今年の年末年始は本当に久しぶりに日本で過ごしています。

2013年を振り返ると、新年早々に引っ越し、新しい国での生活設営、新しい仕事環境と目まぐるしい日々で、あっという間の1年間でした。帆船紀行もなく、帆船模型にも殆ど手が付かずでした。

冒頭の写真は、昨年10月末にアラビア海に昇る朝日を機上から撮影したものです。特徴のある主翼はボーイング787ドリームライナーですね。下の写真は、ドバイの空港で迎えた日の出です。エミレーツ航空の巨大なエアバス380が背景です。

Sunrise Dubai Airport Nov 2013

最近はほぼ毎週、飛行機で移動する生活をしていますので、少しだけ機体に詳しくなってしまいました。

帆船に関しては、元旦に実家に行き、自分の蔵書が収まっている本棚を見ていて目に入った本を持ってきて、懐かしく頁を捲っています。帆船時代のアメリカ (上)は、学生時代に神田の三省堂で上下巻を購入した記憶があります。

当時はホーンブロワー・シリーズとボライソー・シリーズに感化されていたので、敵方(?)のアメリカの海軍史はすんなり入ってきませんでしたが、今、読み直すと、元海軍技術大佐堀元美氏(1910~1984年)の大変な力作であることが判ります。因みにこの本が発行されたのは1982年で、堀元美氏が1976年のアメリカ独立200年祭の機会にアメリカ各地を取材された様子が著書から窺い知れます。じっくりと読み返してみたいと思います。

今年は、久しぶりの帆船紀行を計画したいと思いますので、よろしくおねがいいたします。

テーマ : 帆船紀行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する