HMSサプライズ(HMS Surprise,ex-HMS Rose) 1970 その10

HMS Surprise Captains cabin

HMSサプライズの艦長室(Grate Cabin)は、艦尾窓から日差しが一杯に入り、USSコンスティティーションより快適そうです。天井の高さが史実と若干異なるとは思いますが、調度品を含め綺麗に再現されていると思います。

HMS Surpise Qter Gallary (2)

下艦してクオーター・ギャラリーをもう一度見てみます。船体との接続部分が帆船模型作製の参考になると思います。窓の形状も単なる長方形ではなく、ガラス毎に異なる台形になっています。

このレプリカ帆船はやはり外から眺めるのがいいですね。艦名を記したボードも美しい造形です。

HMS Surprise Name Board

忘れてはいけないのは、艦尾灯です。映画マスター・アンド・コマンダーの中の囮筏のエピソードで、艦尾灯を消すと同時に筏に装着されたランタンを灯すシーンを思い出します。当時の帆走軍艦の典型的なランタンの形状です。

HMS Surprise 艦尾等(2)

最後の記事にしようと思いましたが、マストの写真が抜けていたので次の記事に続けます。


テーマ : 帆船紀行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する