Explore Ocean(Newport Beachの海洋博物館)その4      USSハンコック 1776

USS HANCOCK 1

次はUSSハンコック(USS Hancock)です。なんとこの帆船模型の縮尺は、1/96なのでした。製作中の(といっても、2009年頃から建造が中断している)フランス海軍の34門フリゲート艦La Gloireは1/90の縮尺なので再現が難しいと嘯くのが恥ずかしくなります。Boxwood(黄楊)に彫刻されたフィギュアヘッドは、ほんの指先程の大きさですが、これだけでも芸術作品のようです。

USS HANCOCK 2

さて、USSハンコックは、アメリカ独立の年、1776年にニューベリーポート(Newburyport)で建造された、32門搭載のフリゲート艦です。ニューベリーポートは独立戦争当時、アメリカの造船業界をリードしていたそうです。のんびりとした今の街の姿からは想像もできませんが。

USS HANCOCK 5

Howard Chapelleの名著中の名著である
History Of American Sailing Shに、USS Hancockについて、図面も添えられ詳しく解説されていますが、印象的なのは「The fastest frigate in the world(世界最速のフリゲート艦)」という文です。事実、USSハンコックは、就役後間もない1777年、英国海軍の44門フリゲート艦HMSレインボーに36時間にも亘り追跡され、降伏・拿捕されてしまうのですが、その後もHMSアイリス(HMS Iris)と改名され活躍を続けるのでした。英国海軍での評価も「The finest and fastest frigate(最高、最速のフリゲート艦」というもので、多くの捕獲賞金を英国海軍の艦長にもたらしたFortune Ship(幸運な船)として記憶に残ったのでした。

USS HANCOCK 3

USSハンコックの大きさは、136.7ft(約41.6m)、763トンで、USSエセックスより少し小型ですが、模型の通りバランスが取れた美しいフリゲート艦です。就役時の搭載砲は、12ポンド長砲x24門、6ポンド砲x10門でした。

USS HANCOCK 4

アメリカの高速フリゲート艦の記事が続きましたので、次は伝統的な英国海軍の3層艦に目を向けます。

テーマ : 帆船紀行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する