Maserati VOR70 (マゼラーティのレーシング・ヨット) その3

Maserati NYC

久しぶりにMaserati-SoldiniのWEBをチェックしたら、今から9時間ほど前にMaserati VOR70はニューヨークを出航して、NY - 英国CAPE LIZARD間の2,925海里の帆走記録にチャレンジ中でした。冒頭の写真はオフィシャルWEBから借用したMaseratiがNYCに到着する姿です。

前の記事で書いた、マイアミ-ニューヨーク(Miami-NYC)間の947海里の帆走記録への挑戦は残念な結果に終わっていたので、今度こそは2003年にMari Cha IVが樹立した6日と17時間52分39秒のNYC-CAPA LIZARD間の単胴艇による記録を塗り替えて欲しいと思います。

下の写真のMari Cha IVはデッキ長140ft(42.7m)、全高が148ft(45m)で2本マストのスーパーヨットで、全長が70ft(21.5m)Maseratiの2倍以上の長さです。

Mari Cha IV

因みにMari Cha IVの前の大西洋横断記録の歴史を見ていくと、フランスの80ftの単胴艇Nicoretteが1997年に樹立した11日と13時間22分の前の記録樹立は、なんと1905年に遡ります。時のドイツ帝国皇帝ヴィルヘルム2世(!)が主催した大西洋横断帆走レースで優勝したのは、ニューヨーク州のShooters IslandのTownsend and Downey造船所で1903年に建造された3本マストのスクーナーAtlanticです。12日と4時間1分の単胴艇の帆走記録は、92年もの長い間破られることがありませんでした。Atlanticは全長227.7ft(69.4m)303トンの大型スクーナーだったそうです。帆走する見事な姿の写真が残っていますが、残念なことに晩年は燃料貯蓄船として使われ、最期は1982年にヴァージニア州ノーフォークでスクラップにされています。帆船模型の世界ではあまり有名ではないかもしれませんが、米国のBlue Jacket社製のキットが販売されています。

Schooner Atlantic 1905

さて、Atlanticの記録樹立から107年後のMaseratiの挑戦はどんな結果になるのでしょうか。

テーマ : 帆船紀行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する